セフレを作るメリットの一つとして大きいのは、様々な種類のセックスの要望を簡単にお願いすることができるということです。

セックスの練習もできてテクニックもアップするというのも利点です。特に、彼女や妻がいながら「理想のセックスができていない」という方にとっては、

セフレを作って自分の性的欲求を満たすことは、間違いなく人生を充実させることへとつながるでしょう。

彼女、妻には言えない秘密のセックスのマニアック要望

彼女(妻)には言えないセックスの要望も出すことも簡単

セフレとの関係の楽しさは、単純に性欲のはけ口としての利点もありますが、セックスを本当の意味で追及して楽しめる点にあります。

一応wikiによるセックスフレンド

セックスを楽しむことを目的
恋人ではなく友達(友達関係でありながらセックスを行える異性

というようなことが書かれていたりしますね。どうでもいいですが。

例えば、今あなたに彼女、あるいは妻がいたとして、もしも思うように好きなセックスができていないなら(性癖を全力で出せていないなら)、是非ともセフレを作ってみてください。

  • プレイスタイルとしての要望
  • シチュエーション的な要望
  • 衣装(コスプレ)などの要望

AVやエロ動画を見ていると、実にたくさんの種類のセックスがありますよね。人によっては、アナルやSMプレイなどの願望がある人もいるでしょう。

「こんなセックスしてみたいなぁ~」とか思わないでしょうか?

日本人男性でしたら、衣装的な要望はもちろんのこと、体位の要望や「もっとAV女優みたいな演技をして欲しい」みたいな願望はあるはずです。

男性はAV女優を見て性の知識を覚えますが、女性は少女漫画などで性の知識を覚えるので、男女のセックスへの理想の差はカナリ激しいです。

例えるなら、性知識を全く違う教科書で学んでいるので、違う国で育った人間同士くらいの差があります。

「本当はAVみたいなセックスをしてみたいけど・・・」っていうような、そんな性癖をパートナーに言うのはちょっと変態だと思われそうで怖い。そんな人は非常に多いはずです。

あまりドンビキされない類のものなら、お願いすることもできると思いますが、一般的に引かれてしまうようなことをお願いするのは気が引けると思います。

よくあるのは、、、

  • アニメキャラのコスプレをして欲しい
  • 制服(JK)を着て欲しい
  • 痴漢プレイがしたい
  • 先生と生徒の設定でヤりたい
  • 上司と部下の設定でヤりたい
  • 太ももコキをして欲しい
  • 足コキをして欲しい
  • レ○プごっこしたい
  • イマラ○オしてみたい
  • 顔射してみたい

などなど。

こういうのは、男のロマンの代表例ですが、彼女や妻に言うのは少し抵抗があるって人が多いです。しかし、セフレになら、「別に嫌われてもかまわねーし」的な思考も働くし、お互いにセックスを楽しむことを目的としているので、楽しく要望を出し合うこともできます。

かくいう私も、かなりのキモオタ思考なので、色々なセフレにマニアックなプレイ要望をしています。 ハッキリ言って、かなり楽しいので、是非セフレを作ってやってみてください。

若い女性のセフレを作った際に、JKコスをお願いするのは基本中の基本です。

JC、JKのサポ(援助交際)は逮捕の危険があるのでやめましょう!

AV、エロ動画の世界を現実にする!!

まだ一度もセフレを作ったことがない人は、是非ともAVやエロ動画で見るようなシチュエーションやコスプレなどを、現実にするということをかなえて欲しく思います。

「できない」と思ったことはできませんので、「できる」と思ってください。実際にできるんですから。あとは行動するか、しないかの違いになります。

一度きりの人生です。性欲を発散させずに生きるなんてもったいないので、あなたの性癖をしっかりお願いして、楽しいセックスライフを手に入れてくださいね!

1日15分の出会い系サイトでセフレの作り方を極める – セフレペスカ