心に余裕がない男が女性からどう映っているか知っていますか?

恐怖の対象になっているかもしれないことを理解していますか?

精神的に余裕よく言われることではありますが、女を追いかけない男はモテます。この辺りの生物としてのメス(女性)心理をしっかり理解してモテる男になっていきましょう。

 

精神的に余裕がある男がモテる

「心に余裕がある男がモテる」とはよく言われますが、今回は少し違う角度からその点について触れます。

一応書いておきますが、過去記事をしっかり読んでくれている方は理解してくれていると思いますが、「余裕がある」というのは「余裕こいてて何もしない」という意味ではありませんからね。

だったらまだがっつく男性の方がマシかもしれません。

女を追いかけない男性(追いかけさせるスキルを持つ男性)がモテるということについて詳しく知りたい方は下記リンクの記事をしっかり読んでくださいね。

セフレの作り方を覚えたい男性は必見です。

自分に興味を示さない男が安全な理由

ものすごい動物的な話をします。

まず、女性という生き物は腕力で男性にはかないません。もしもこの世に法律や常識というものがなければ、男性は意図もたやすく力によって女性を屈服させることができるのです。

女性は本能の奥底で「男性が実力行使に出てきたら、なすすべもなく強制的にセックスをさせられる」ということを理解しており、だからこそ、自分に興味を示さない男こそが安全で安心できるのです。

意味分かりますよね?

だって、ある男性が特定の女性に好意を持っているということは、言い換えれば、その女性を性的な目で見ているということです。頭の中で犯す妄想をしている男性なんてザラにいるでしょう。

女性自身も、もちろん、自分に興味を持つ男性が自分とSEXをしたがっているということは分かっていますので、露骨に好意を出してくる男性は警戒の対象になります。

だから、その逆で、女性に行為を示さない男性はモテる傾向があります。具体的には下記のような男性は女性に安心感を与えるのでモテます。

  • どんなに怒ったとしても絶対に暴力をふるわなそう
  • 精神的に安定している

特に結婚を考える年齢になると、この要素はより重要になってきます。メスの本能が「この人は私に興味がない=性的に蹂躙される恐れがない」と判断するんですね。

「俺は絶対に暴力なんてふるわない!」って思った男性もいるかもしれませんが、そんな方は、か弱く非力な女性の立場を考えられていない証拠です。

自分に興味を示さない男を振り向かせたい女性心理

さて、上記では「暴力などへの恐怖」からくる内容を書きましたが、もう一つ、自分に興味を示さない男がモテる理由があります。

それは、女性という生き物は、常に自分の魅力を確認したい生き物ということです。プライドが高かったり、可愛い可愛いと甘やかされて育った女性ほど、その傾向は強いと言えます。

これは、ある種のチャレンジ精神とも言えますし「傲慢」とも言えます。自分のメスの魅力で男性を誘惑してみたいんです。これも本能の領域です。

だからこそ酔っ払うとこの本能が加速して、ボディタッチが増える女性も多いんですね。もう一度言いますが本能です。

メスとして子孫を作らないと(種をもらわないと)、自分の血が絶えてしまうので、狙ったオスの種をゲットできるよう常に練習しておく必要があるのです。

そういった意味で、自分に好意を寄せる男性に対しては、すでに自分の魅力で釣れるかどうかの実験を行う必要もないので、雑な扱いをしたり、つけあがった態度を取ります。

逆に、自分に好意を示さない男性に対しては、自信家なメスならば、振り向かせられるかどうかの実験を行う必要があります。自分の魅力を確認するために。日々のトレーニングみたいなものです。

他のメス(ライバル)に負けるなんてことがあると、自尊心や存在が否定されたような気分になります。

だからこそ、この心理を利用して、ライバルをうまく使って嫉妬させ、そのまま自分に本気にさせることも可能なんですね。嫉妬をする男性が最終的に女性から飽きられてしまうのもこのためです。

⇒嫉妬深い性格を治したいなら必ず知っておきたい男女の心理と改善方法

重要なことを言いますよ。何度も書いてますが、女性の言葉をそのまま鵜呑みにしてはいけません。

「私だけを大切にして欲しい」などの台詞は、あくまでも表面的な心理の話であって、深層心理では「私だけを見つめてくれる男」ってのは、恐怖であったり、攻略する必要のないつまらない男なんです。

これを知ってるのとそうでないのとで、だいぶモテ度も変わってきますし、セフレを作るスキルにも差が出ますので、しっかりと理解してくださいね。

⇒ラノベアニメの主人公がモテる理由?ぶっきらぼうスキルなど6点!

じゃあ、女性に好意を出さずに口説くってのか?

さて、女性の潜在意識は理解してくれたと思いますが、「じゃあどうやって口説けばいいんだよ?」と思いますよね。

けど、厳しいことを言うようですが、これに関しては「経験」によって「サジ加減」を学んでいくしかないのが現実です。

全ての女性に確実に通用する魔法のようなテクニックなんてものはないのです。変な幻想に取り付かれるのはやめましょう。

まとめると、

  1. 警戒されないように近付き
  2. 簡単に攻略されない男を演じ
  3. 他の女を登場させたりして相手の感情をゆさぶり
  4. 自分に対して労力をつかわせて
  5. どんどん夢中にさせていく

ってのが大雑把な手順にはなりますが、これが誰にでも完璧にできたら苦労はしませんよね。

だから、「ブスで練習」したり、無料のまま出会いにつなげることのできるサイトを使って、セフレを作りながら練習するのが一番よい方法だと、当ブログは何度も書いているわけです。

実際にそうしているうちにモテるようになったというメッセージはたくさんもらっていますし、自分もその一人です。

今後、長い目で見て、素敵な恋愛、素晴らしい結婚などを手に入れるためにも、まずは楽しみながら練習してオスとしてのスキルアップをすることをオススメします!

⇒1日15分の出会い系サイトでセフレの作り方を極める – セフレペスカ