お見合いパーティや婚活パーティでは、ある程度の社会的ステータスや収入があると簡単に女をヤれると思っていますか?

婚活パーティ、お見合いパーティ

晩婚化が進むにつれ、婚活パーティの産業がどんどん力を増しているようです。

テレビなどの特集で取り上げられることもありますが、じゃあそんなお見合いパーティに参加する女性は簡単にヤれるのでしょうか?

【保存版】セフレの見つけ方!サービスの特徴など総まとめ

結論:簡単にヤれます

最初に結論を書くと、番号、アドレス、LINE IDなどを交換し、デートにさえ結びつければ、かなり高い確率でヤれます。

私は、基本は出会い系を使って若い女(20代前半とか女子大生)を釣るのが専門ですが、たまに別なモノも食べたくなってお見合いパーティや婚活サイトなども利用します。

で、二人デートまで行って、ほどよく「理想の結婚相手の男性像」みたいなものを演じれば、当日にホテルに連れ込める確率はかなり高いです。

年収で嘘をつく必要がある?

婚活女は簡単にヤれると書きましたが、相手が男性の経済力を見てるのは間違いありません。

婚活で学歴や収入(年収)を気にする女に嘘ついてヤリ逃げするのは?」で書いてるとおり、資金力に自信がない場合は、嘘をつく必要があります。

この辺に罪悪感を感じる人は難しいかもしれません。

ただ、仕事内容などは、適当にしゃべっても相手は分からないものなので、

  • 上場企業のマネージャー
  • ベンチャーの役員
  • 個人ビジネスで年収1500万

というような設定にしてしゃべっておけば大丈夫です。

婚活女性はほぼ例外なく焦っているので、相手としても、「体を使ってでも繋ぎ止めたい」という心理になり、すぐホテルへ連れ込めます。

ヤリ逃げ前提で考える

上記のように、本物の金持ちの男性はなかなか存在しないと思います。

だから、収入を詐称して近づくわけですが、何度も会ってるとさすがにバレますので、基本はヤり逃げ推奨です。

セフレとしての関係を築こうなどと思わずに、1回か2回SEXをしたら、それ以降はメールもLINEも無視してあげるのが優しさです。

相手に時間を無駄にさせないためにも。金目当ての女なんて真面目に相手にしても意味ありませんし、コスパもよくないですね。

⇒風俗と出会い系でセフレ作り方を覚えた場合どちらがコスパが良いか!?

熟女好きにはオススメできるが…

婚活パーティの類に参加している女性は20代もいますがアラサー、30歳以降が多いです。

私も含め、ほとんどの男性は「SEXするなら若い子の方がいい」と思ってますよね。そういう意味では、婚活パーティでヤれる女を探すというのはオススメできません。

20代前半とか女子大生なんてほとんどいないので。

それに、上記で書いたとおり、継続的なセフレ関係を構築するというよりは、その場限りのヤり逃げが基本となりますので、当ブログの見解としては、やはり出会い系の方が明らかによいと考えております。

ヤり比べ

短期間でヤり比べて見ると分かりますが、例えば、22歳の女性とのSEXと、32歳の女性とのSEXでは、ハッキリ言って22歳の女性とのSEXの方が100倍楽しいし興奮するのは言うまでもありません。

エロへの積極性なども若い方が圧倒的に高いです。ババアはどこか冷めた部分があって面白味に欠けます。

⇒女子大生と知り合いになってから攻略する4つのコツ!

男性の中には、「年増女の方がテクがあっていい」とかいう人もいますが、テクニックなんてそこまで差はないと思っています。

そう考えると、まだ肌の張りもよく、結婚を迫ってきたりもせず、お互いが気持ちいイイWinWinなセフレ関係を作れる若い女性の方がよいのは言うまでもないと思います。

そんなセフレを作りたい健全な男性は、是非とも当ブログのオススメする無料の方法から試してみてくださいね!

⇒セフレ作り方!何故出会い系は簡単にヤれる女が多いのか?

⇒1日15分の出会い系サイトでセフレの作り方を極める – セフレペスカ